top of page
検索
  • daokiroom

【ハザードマップ】




近年、集中豪雨や台風の発生回数が増えており、毎年のように水害のニュースが多く報道されます。

その為、もし該当エリアの住宅購入を検討される際にはいざという時に備え、世帯ごとに避難計画を決めておく事が重要です。

そんな中NTTドコモモバイル社会研究所が全国の10~70代を対象に行ったウェブ調査(有効回答8837人)では「(自宅周辺の)ハザードマップを知っている」と回答された方は4割弱にとどまっていたようです。


もしハザードマップを確認した事が無いようでしたら、下記サイトも参考にしていただければ幸いです。


https://disaportal.gsi.go.jp/


防災情報を「知る」ことから始まり、避難行動に向けた課題に「気づく」ことを促し、どのように行動するかを「考える」場面を創出することが重要です。




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page