top of page
検索
  • daokiroom

【高性能ドローン】

小型無人機(ドローン)を開発する自律制御システム研究所(千葉市、野波健蔵社長)は今秋から産業用ドローンを量産するとの発表をされました。

10月に発売する新機種は飛行を管理する頭脳部分「オートパイロット」の拡張性を高め、宅配や警備など様々なアプリケーション(応用)ソフトを搭載しやすくなるようです。

初年度は年間1000機を生産するようで、いよいよ不動産の物件案内時や建物インスペクションに使えるドローンが出てきそうです。


新開発したオートパイロットは演算能力を従来の10倍以上に高め、コンピューターの構造を簡素にして拡張性も向上させたようです。

まずは宅配や警備などの用途にあわせてソフトを繋ぎやすくしていくそうです。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社ルーム 御茶ノ水店

御茶ノ水駅 徒歩10秒

経験豊富なスタッフがあなたの新生活をお手伝いいたします。

お客様との接客において大切にしていること

■スピード ■条件交渉への柔軟な対応 ■休まず営業


#新生活 #御茶ノ水 #賃貸仲介 #不動産 #ルーム

----------------------------------------------------------------------------------------------------

閲覧数:1回0件のコメント

Comentários


記事: Blog2_Post
bottom of page