top of page
検索

【設備以外の落とし穴】

敷地権化されていないマンション

最近のマンションについては、「敷地権化」という登記がされていることが一般的です。


敷地権化とは、「マンションの部屋の部分の登記を変更するだけで、土地の持分の名義も連動して変更ができる」というものです。


これは昭和59年1月1日の区分所有法と不動産登記法の改正から始まった制度です。


この改正以前のマンションについては、敷地権化がされておらず、例えば相続などで名義変更登記をする場合、建物の名義変更と別に土地の名義変更もしなければなりません。


通常より手続きが増えてしまうのです。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社ルーム 御茶ノ水店

御茶ノ水駅 徒歩10秒

経験豊富なスタッフがあなたの新生活をお手伝いいたします。

お客様との接客において大切にしていること

■スピード ■条件交渉への柔軟な対応 ■休まず営業


#新生活 #御茶ノ水 #賃貸仲介 #不動産 #ルーム

----------------------------------------------------------------------------------------------------

閲覧数:2回0件のコメント

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page