top of page
検索
  • daokiroom

【火災保険7】

火災保険の保険金額は、原則として住宅を新たに立て直すのに必要な金額(『再調達価格』)で設定します。

再調達価格は、一戸建てでは住宅建築費、分譲マンションでは、専有部分の建築費にあたります。


ここは物価動向により再調達価格は変化するので

3~5年毎最低でも6~10年程度で火災保険金額の見直しを行いたいところです。不動産の流通価格などは異なる独自の算定方法で計算されます。


#お部屋さがし#お部屋探し#部屋探し#部屋さがし#引越し#住み替え#仲介

#賃貸#賃貸物件#物件探し#物件情報#不動産#ルーム#御茶ノ水駅

#東京#御茶ノ水#不動産 #不動産仲介#物件#ひとり暮らし#築浅

#賃貸マンション#マンション#マンション暮らし#賃貸#賃貸物件 #賃貸住宅

#不動産#不動産仲介#不動産仲介業#不動産賃貸#不動産賃貸仲介


閲覧数:1回0件のコメント

Comentários


記事: Blog2_Post
bottom of page