top of page
検索
  • daokiroom

【木造住宅の工法2】

木造壁式工法(ツーバイフォー)

2インチ×4インチの木材でつくったパネルで組み立てていく建築手法です。


北米から伝わった工法です。接合部は、釘と接着剤を利用します。

使用する角材やパネルのサイズはあらかじめ決まっているため、高度な専門技術がない人でも、短い工期で組み立てられる特徴があります。

1階の床・壁、2階の床・壁の順序で行い、屋根は最後に組み立てる為、木造軸組工法に比べ、雨養生をしっかり行える業者を選ぶ必要があります。


メリット

・防火性に優れている

・耐震性

デメリット

・リフォーム時の間取り変更

・間取りの自由度



#お部屋さがし#お部屋探し#部屋探し#部屋さがし#引越し#住み替え#仲介

#賃貸#賃貸物件#物件探し#物件情報#不動産#ルーム#御茶ノ水駅

#東京#御茶ノ水#不動産 #不動産仲介#物件#ひとり暮らし#築浅

#賃貸マンション#マンション#マンション暮らし#賃貸#賃貸物件 #賃貸住宅

#不動産#不動産仲介#不動産仲介業#不動産賃貸#不動産賃貸仲介


閲覧数:4回0件のコメント

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page