top of page
検索
  • daokiroom

【新築が高いからと言って価格で中古を選んではいけません】

新築価格が上がると注目されるのが中古住宅です。

木材や住宅設備の供給を考えると、今あるものを再利用できる中古住宅は確かに合理的な選択と言えます。

しかし中古住宅を価格だけで検討するのは良くありません。

旧耐震など著しく古い物件に安易に手を出してしまいがちだからです。

少し前には古い木造アパートを投資目的で購入する事例がたくさん出ていました。

古家をDIYでリフォームする動画をyoutubeでご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

築年数が古い物件はそれだけ劣化のリスクがあります。

建築士による耐震診断やインスペクションを行って、現時点で悪い箇所、近い将来悪くなりそうな箇所を明らかにして、適切な改修工事を行う必要があるのですが、価格が安いことを目的に古い家を選んでしまっているので、必要な改修工事費用が捻出できないケースがあります。

特に旧耐震の戸建ては改修費用が高額になるケースが多いので、価格が安いを目的にされる方は古すぎない物件を選ぶ必要があるのです。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社ルーム 御茶ノ水店

御茶ノ水駅 徒歩10秒

経験豊富なスタッフがあなたの新生活をお手伝いいたします。

お客様との接客において大切にしていること

■スピード ■条件交渉への柔軟な対応 ■休まず営業


#新生活 #御茶ノ水 #賃貸仲介 #不動産 #ルーム

----------------------------------------------------------------------------------------------------

閲覧数:1回0件のコメント

コメント


記事: Blog2_Post
bottom of page