top of page
検索
  • daokiroom

【屋根裏部屋(小屋裏収納)とは】

屋根裏部屋とは、天井と屋根の間のスペースを活用して作られた空間で、基本的には居室の一部ではありません。


よく見かけるのは、天井に開け閉めできる扉があり、折り畳み式の梯子(はしご)がついているタイプです。


別名「グルニエ」とも呼び、建築基準法によって定義されています。

「面積は下の階の2分の1未満・床から天井までの高さが1.4m以下」というルールがあります。

※部屋としてはみなされないため、建ぺい率や容積率の計算に含まれません。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社ルーム 御茶ノ水店

御茶ノ水駅 徒歩10秒

経験豊富なスタッフがあなたの新生活をお手伝いいたします。

お客様との接客において大切にしていること

■スピード ■条件交渉への柔軟な対応 ■休まず営業


#新生活 #御茶ノ水 #賃貸仲介 #不動産 #ルーム

----------------------------------------------------------------------------------------------------

閲覧数:2回0件のコメント

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page