top of page
検索
  • daokiroom

【住宅ローン減税との併用を考える場合】

住宅ローン減税との併用を考える場合は、工事完了時期も問題になります。

住宅ローン減税には取得後(所有権移転後)6か月以内に居住するという要件があるためです。

※令和3年度は新型コロナの影響でこの居住要件を緩和する特例が運用されています。

工事の規模にもよりますが、自治体の補助制度の申し込み開始を待ってから手続き開始となると取得から6か月以内に間に合わなくなることが懸念されます。


また、昨今は新型コロナの影響でリフォームに必要な資材の供給が大幅に遅延しているという事態が発生しています。

工事実施スケジュールが補助制度のスケジュールに影響しないか早めの段階で確認することも大切です。


---------------------------------------------------------------------------------------------------

株式会社ルーム 御茶ノ水店

御茶ノ水駅 徒歩10秒

経験豊富なスタッフがあなたの新生活をお手伝いいたします。

お客様との接客において大切にしていること

■スピード ■条件交渉への柔軟な対応 ■休まず営業


#新生活 #御茶ノ水 #賃貸仲介 #不動産 #ルーム

----------------------------------------------------------------------------------------------------

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page